Read Article

【夜景イベント情報】ホテルニューグランド&第34回 横浜開港祭

山下公園通りに面する、レトロな趣のある建物のホテルニューグランドは、横浜を代表するランドマークです。

ヨコハマホテルインターコンチネンタルや横浜ベイホテル東急等のみなとみらい地区のホテルとは対象的に、ホテルニューグランドは1927年創業と、戦後から横浜の発展を見守ってきた、歴史あるホテルです。

今回は、1991年に増設されたニューグランドの高層階に宿泊しました。

入口にある「HOTEL NEW GRAND」の文字
pic_hotelnewgrand07

入口に入ると、大きなシャンデリアがお出迎え
ここでチェックインの手続を行い、部屋に案内してもらいます。
pic_hotelnewgrand08

今回はタワー高層階である16階への宿泊でした。
15階以上は、エレベーターで階を指定するボタンを押す際に、フロントで受け取ったセキュリティーキーを挿入しないと押せない仕組みになっています。
pic_hotelnewgrand03

客室「高層階ツイン タワー高層階」の部屋の様子
みなとみらい側の景色を楽しむことができ、もちろん夜景もばっちりです!
イスが良い位置にあるので、窓側に向けて夜景鑑賞♪
残念ながらベランダには出られません。
pic_hotelnewgrand04

角度的に、マリンタワーから夜景を眺めている様な感覚ですが、室内で自分だけの空間でゆっくり夜景を観賞できるのは宿泊者の特権ですね。
pic_hotelnewgrand05

実は今回は私の誕生日ということで、お祝いでこのホテルに宿泊することになったのですが、横浜開港際の花火打ち上げ日ともかぶり、特別な日に、特別な場所から、特別な夜景を楽しむことができました。
花火もしっかり撮影しました。
大さん橋には花火側に三脚を構えた写真家がずらりと並んでいる様子も見えました。
こういう日は、ホテルの客室からゆったり撮影できるのは、すごく快適です。
pic_hotelnewgrand06

また、15階以上の高層階へ宿泊している人限定でラウンジが利用できます。
利用時間は10:00~18:00となり、夜景鑑賞には向きませんが、コーヒーや紅茶を片手に、マリンタワー方面の景色を観賞しながら、くつろぐことができます。
pic_hotelnewgrand02

横浜|ホテルニューグランド(公式ホームページ)

Return Top