Read Article

日本各地の夜景スポットを巡った中村勇太が「いますぐ、もう一度行きたい!」と思う夜景スポットベスト10

nakamurayakei10

中村勇太が運営する夜景スポット情報サイト「夜景FAN」は本日、5月16日で公開3年目を迎えました。
yakeifan01
夜景FANはこちらへ
これまで、数多くの夜景スポットを巡り、様々な夜景スポット情報を配信してきました。
また、サイト公開を通じて、夜景関連の雑誌やテレビ番組への記事・写真提供、写真展の開催、新聞への企画参加等有意義な経験をすることもできました。

そこで、これまでの夜景活動を振り返り、中村が「いますぐ、もう一度行きたい!」と思う夜景スポットを厳選してご紹介いたします。
もし観光でこれらのスポットがある街を訪問する機会がありましたら、是非足を運んでみてください。
そこには、感動する夜の景色が広がっていることでしょう。

測量山(北海道室蘭市)

様々な色にライトアップされる電波塔 白鳥大橋や工場の夜景等見下ろす
pic_sokuryo01
山頂の電波塔がカラフルにライトアップされる光景が印象的で、展望台からは室蘭港に広がる夜景や白鳥大橋のライトアップ、そして日本5大工場夜景にも選定された室蘭工場夜景など魅力的要素が詰まっている。
夜景スポット情報ページへ

釜臥山展望台(青森県むつ市)

まるで”夜のアゲハチョウ”
pic_kamafuseyama06
標高800mを越える山頂からは、むつ市の夜景を一望でき、大湊湾と下北半島が作り出す独特な地理条件により、夜景のシルエットがアゲハチョウの形に見える。これが”夜のアゲハチョウ”と呼ばれ、訪れる者を魅了する。
夜景スポット情報ページへ

笛吹川フルーツ公園(山梨県山梨市)

ドームのライトアップの奥に広がる甲府盆地の夜景
pic_fruitpark01
 笛吹川フルーツ公園は山の斜面に整備された広大な敷地をもった公園で、広場やアスレチック、カフェなど様々な施設をそろえている。斜面に位置し、視界を遮るものも少ないことから園内のどこからでも甲府盆地の夜景を見下ろすことができ、特に最上部に位置する”新日本三大夜景広場”からの眺めや、この公園の特徴とも言えるドームのライトアップと絡めた夜景はさらに美しさを増す。
夜景スポット情報ページへ

蔵王山展望台(愛知県田原市)

新しくリニューアルされた芸術的な展望台
pic_zaousan01
展望台からは渥美半島の田原市、豊橋市、蒲郡市等、三河湾に広がる街の夜景が360度一望できる。メインは南側の田原市の夜景で、東側には三河港大橋のライトアップがアクセントとなる。
夜景スポット情報ページへ

信貴生駒スカイライン(大阪府・奈良県)

多数のビューポイントが存在する日本最大級の夜景ドライブコース
pic_ikoma_kanenonaru05
信貴生駒スカイラインは大阪と奈良にまたがる生駒山、高安山、信貴山に整備されたドライブコースで全長約20kmを南北に走る。ドライブウェイ沿いには森林公園や生駒山上遊園地、信貴山朝護孫子寺など様々な施設が並び、観光名所となっている。それだけではなく、ドライブウェイにはいくつかの展望地が存在し、それらが夜景スポットとして利用されている。
夜景スポット情報ページへ

芦有ドライブウェイ(兵庫県西宮市)

車中から見下ろせる夜景としては日本トップクラス
pic_higashirokko03
芦有ドライブウェイは有料のドライブコースで、その中に位置する東六甲展望台が夜景スポットとして知られている。標高645mに位置する展望台で、大阪や西宮を中心とした大阪平野の夜景を眺めることができ、開放感と大パノラマ夜景の迫力に圧倒されるだろう。
夜景スポット情報ページへ

天使のすむ丘 サン・アンジェリーナ(香川県宇多津町)

多くのカップルの思いが詰まった感動の夜景スポット
pic_tenshinosumuoka04
結婚式場内の夜景スポットは全国的にも非常に珍しい。ビューポイントには大きな十字架のオブジェが設置され、フェンスには数え切れないほどの南京錠がカップルによりかけられている。
夜景スポット情報ページへ

灰ヶ峰(広島県呉市)

工場が力強く輝き、休山を包むように広がる夜景が印象的
pic_haigamine01
山頂付近には展望台が備えられ、呉市を中心に広島市や四国までの夜景を眺めることができ、一枚の写真に収めることができないほどのパノラマを誇る。工場が力強く輝き、休山を包むように広がる夜景が印象的だ。
夜景スポット情報ページへ

火の山公園(山口県下関市)

本州と九州の融合夜景
pic_hinoyama01
関門海峡の向こうには北九州市の夜景が広がり、下関のシンボル海峡ゆめタワーや北九州の門司港レトロハイマート、遠くに皿倉山まで望むことが可能だ。特に関門海峡のライトアップ(不定期)と関門海峡を挟む様に広がる夜景の組み合わせは大変美しく、見るものに深い感動を与えるだろう。
夜景スポット情報ページへ

皿倉山(福岡県北九州市)

港、工場、橋等多くの夜景要素を含んだ100万都市夜景
pic_sarakura01
展望台からはスペースワールドや若戸大橋、工場群など100万都市・北九州市の夜景を一望、さらには下関方面まで望むことができ、ここからの眺めは100億ドルの夜景と称される。この美しさは光量だけでなく、洞海湾が街に入り組む独特な地理条件がなるもので、大変特徴のあるパノラマ夜景と言える。
夜景スポット情報ページへ

Return Top