Read Article

香貫山の展望台まで道が整備されない理由

香貫山の展望台まで道が整備されない理由

香貫山といえば、静岡県沼津市を代表する夜景スポットであり、市内から富士市、静岡市まで広がる眺望と、駿河湾や富士山のシルエットが美しい夜景を生み出すスポットです。

しかし、山頂の展望台にアクセスするには、香陵台の駐車場に車を駐車して、1kmほど上り坂を歩かなくてはならないスポットです。

訪れた方は気になったかも知れませんが、山頂の道のりはコンクリートで整備されている部分があり、展望台には駐車場があったような痕跡が確認できます。

かつては、山頂の展望台まで車でアクセスできましたが、今では鎖が張ってあり、車で進むことができなくなっています。

理由は、一度は車道を整備したものの、山の地盤が弱いため、車の重みに耐えることが難しく、頻繁な整備は多額のコストがかかるためだそうだ。

残念ではあるが、歩いてアクセスするだけの価値ある夜景が山頂に待っています。

kanukiyama03

香貫山 芝住展望台の夜景スポット情報はこちらから

Return Top