【暗闇の先に突如現れる展望台】鳶尾山観光展望台からの夜景

こんにちは!夜景FANの中村です!
皆さんはどんな夜景スポットが好きですか?
車で簡単にアクセスできるところは人気がありますよね~^^
今回ご紹介するのは、厚木の鳶尾山観光展望台というところで、夜景はキレイですが、暗い道を10分ほど、しかもハイキングコースを歩くところです。
「夜景がキレイでも暗い道を10分も嫌だな~」と思われそうですが、夜景は本当にすごいです!
以前、夜景の特番に出演した際にここを紹介させていただきましたが、非常に反響がありました!
気になってきましたよね??
改めて取材を行いましたので、ご紹介していきます!

展望台から見る相模平野の夜景

先に眺望からご紹介しちゃいます!
この日は、朝方の訪問で、東の空がグラデーションカラーに染まっています。
東の眺望がメインで、神奈川県央地区の相模平野に広がる夜景を俯瞰することができます。

西側の丹沢方面。厚木の上荻野の住宅地夜景と、丹沢のシルエットが望めます。東の煌びやかな夜景とは対象的に落ち着いた印象の夜景。これはこれで落ち着きますね^^♪

東名の厚木IC辺りをズームイン!高層ビル「厚木アクスト」の存在感がすごいですね!

都心のビル群やランドマークもバッチリ!

更に東の方をズームイン!してみましょう。
都心方面を見ると、東京スカイツリーと東京タワーが肉眼でも確認できます。

新宿副都心のビル群もばっちり!都庁わかりますか??

そして、横浜方面。横浜ランドマークタワーの高さが際立っていますね!

これらは超望遠レンズで撮影しています。ただこの展望台、すごく揺れるのです^^;
撮影派の方は、あまり露光時間長いとブレますので要注意ですよ!

日の出鑑賞スポットとしても!

ここまで、夜景を紹介してきましたが、日の出鑑賞スポットとしてもオススメです!
普段はあまり人は来ないですが、初日の出は大変混雑します^^;

手軽なハイキングコース

アクセスについてご紹介します!
展望台までのルートはいくつか存在しますが、天覧台公園から登るのがオススメです!

公園の雰囲気です。大きく「鳶尾山ハイキングコース→」と案内板がるのですぐに分かるはずです。

園内から長い階段が続いています。登りきると鳥居があります。

その後は、歩きづらいハイキングコースが続いていきます。枯れ葉が多い時期は滑りますよ^^;要注意!

途中、展望台までの距離を示す案内板があります。この辺をちゃんと確認していれば迷うこともないはずです。
10分程で展望台にとうちゃ~く♪

最後に

暗い道を歩くナイトハイキングスポットは全国に多数ありますが、ここは10分程度なのでお手軽です。
ただし、暗く歩きづらいところですので、ライトと歩きやすい靴でチャレンジしましょう!
また、安全面を考慮して明るい時間帯に登っておく複数人で行動することをオススメ強く勧めます!
素敵な夜景が待っていますよ!

住所 神奈川県厚木市
入場料金 なし
営業時間 終日開放
定休日 なし
関連ページ 鳶尾山観光展望台の夜景スポット情報
鳶尾山ハイキングコース | 厚木市
中村 勇太

中村 勇太夜景FANマガジン編集長、夜景写真家

投稿者プロフィール

地元神奈川の夜景に感動して、様々な夜景スポットを巡り撮影する活動を始める。次第にそのすばらしさを共有したいと思い、夜景スポット情報サイト夜景FANを立ち上げる。これまで北は北海道、南は沖縄まで日本全国1200カ所以上の夜景スポットに足を運び、感動を味わってきた。今後も夜景写真家、そして夜景を愛する愛好家として夜景のすばらしさを広める活動を続けていく。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

夜景写真家中村勇太のLINEスタンプ

夜景FANのLINE@アカウント

友だち追加

話題の記事

  1. 2017-2-13

    【絶景だけど初心者ドライバー要注意】菜の花台から見る夜景

    こんばんは、中村です。 神奈川の若者人気の夜景スポットといえば、「湘南平」そして「菜の花台」あたり…
  2. 2017-2-11

    【日本初の認定夜景ブランド】夜景100選(北海道編)

    〇〇100選ってよく聞きますよね!? 夜景の世界にも100選があるのです! 新日本三大夜景・夜景…
  3. 2017-2-11

    【過酷さの先に待ち受ける絶景】丹沢大山からの雪夜景

    こんばんは、中村です。 みなさん、登山して夜景を鑑賞することはありますか? 夜の登山はハードルが…
ページ上部へ戻る