夜景FAN 日本各地の夜景スポット情報・総合夜景サイト

名古屋テレビ塔 なごやてれびとう

長い歴史を持つ名古屋のシンボルタワー 360度名古屋市街地の夜景を眺めることができる

夜景スポットの評価

夜景スポットの評価基準について

スポンサードリンク

夜景スポットの解説

 名古屋テレビ塔は1954年開業という長い歴史を持ち、名古屋の発展を見守り続けてきた。高さは180m、1階には飲食店、90mと100m地点にはそれぞれ展望室が設けてあり、そこが夜景スポットになっている。90mの展望室はスカイデッキと呼ばれ、ベンチがいくつ設置され暖かみのある空間からゆっくりと夜景を鑑賞することができる。100mの展望台はスカイバルコニーと呼ばれ、野外開放型のスペースとなっており、そよ風に吹かれながら夜景を眺めることができる。それぞれ360度、名古屋中心地の夜景を眺めることができ、立地条件もすぐれており、特に真下に輝くオアシス21が印象的だろう。外国人観光客も多数見られ、夜景スポットとしてだけでなく、観光スポットとしても注目されているタワーだ。また、名古屋テレビ塔はライトアップされるため、展望台から眺めるだけでなく、外から眺めるだけでもなかなか見応えがある。

住所

愛知県名古屋市中区錦三丁目6ー15(地図

施設の営業時間

4月~12月 10:00~22:00
1月~3月 10:00~21:00
土日祝 11:00~22:00
※最終入場は営業終了の20分前まで

施設の定休日

なし

施設の利用料金

大人(中学生以上)600円
小人(小学生)300円
シニア(65歳以上)500円

施設の設備

トイレ レストラン 双眼鏡 街灯・照明 自動販売機 売店・ショッピング ロープウェイ ケーブルカー

アイコンについて

車内からの鑑賞

不可

関連サイト

名古屋テレビ塔

アクセス(公共交通機関)

栄駅(地下鉄名城線・東山線)から徒歩約3分

アクセス(マイカー)

セントラルパーク地下駐車場から徒歩約3分

施設又は周辺の駐車場

●セントラルパーク地下駐車場

【営業時間】7:00~23:00
※出庫は24時間

【料金】30分毎280円

【台数】570台

【住所】愛知県名古屋市中区丸の内3ー19ー15(地図

地図

緯度経度情報:35.172247,136.908421

Googleマップで開く

更新履歴

最終更新日:2015年11月29日

公開日:2015年11月29日

当ページで掲載している営業時間や料金等は変更になっている可能性があります。あらかじめ御了承ください。