夜景FAN 日本各地の夜景スポット情報・総合夜景サイト

福岡タワー展望室 ふくおかたわーてんぼうしつ

123mにある展望室から360度のパノラマ夜景 カップルシートやレストランなどデートに最適

夜景スポットの評価

夜景スポットの評価基準について

スポンサードリンク

夜景スポットの解説

 高さ234mの福岡タワーは海浜タワーとしては日本一を誇り、8000枚ものハーフミラーで覆われた外観はかなりインパクトがある。シーサイド百道のシンボルとして親しまれ、韓国人を中心とした外国人観光客が多いのはアジアの玄関口と言われている福岡ならでは。

 展望スポットは3フロアー存在し、2つの展望室、1つのスカイラウンジで構成される。まず1つ目は地上123m、当タワーのもっとも高い場所に位置する展望室。360度のパノラマ夜景で、光量抜群の福岡中心地の夜景、目の前には高層ビルが展開し立体的な光景と、背振山系から博多湾まで幅広く眺める事ができる。記念メダルやご当地ピンズ販売機、双眼鏡も設置されており遊び要素も充実し、ベンチに腰をかけゆっくりと夜景を楽しむことができる。

 2つ目は地上116mの展望室。ここは恋いの聖地として認定され、誓いのフェンスにはカップルが"愛鍵"にお互いの名前を書いて取り付ける場所して利用される。このようなスポットは日本の各地に存在し、鍵を取り付けた2人は永遠に結ばれるとされている。

 3つ目は地上120mに展開するレストラン。窓を見下ろせば夜景が広がり、極上の空間でディナーを楽しむことができる。福岡でのデートでは是非利用していただきた。

 このように福岡タワーは美しい夜景と、恋人達に嬉しい優れた雰囲気を兼ね備えたスポットで、夜景が好きな人、カップル、家族連れ、誰もが楽しむことができる。 さらに誕生日の方は入場料無料や、割引クーポンを公式ホームページで公開中なので是非そちらも確認していただきたい。

住所

福岡県福岡市早良区百道浜2丁目3−26(地図

施設の営業時間

【4月~9月】9:30~22:00(最終入場:21:30)
【10月~3月】9:30~21:00(最終入場20:30)

施設の定休日

6月最終週の月曜日と火曜日
※いずれかの日が7月にまたがる場合は、その前週の月曜日と火曜日

施設の利用料金

大人800円
小・中学生500円
幼児(4歳児以上)200円
高齢者500円(年齢を証明できるものが必要)

施設の設備

トイレ レストラン 双眼鏡 街灯・照明 自動販売機 売店・ショッピング ロープウェイ ケーブルカー

アイコンについて

車内からの鑑賞

不可

関連サイト

福岡タワー公式サイト

アクセス(公共交通機関)

西新駅(地下鉄空港線)から徒歩約20分
福岡タワー南口バス停から徒歩約2分

アクセス(マイカー)

福岡タワー第一駐車場、福岡タワー第二駐車場から徒歩1分

施設又は周辺の駐車場

●福岡タワー第一駐車場

【営業時間】7:00~23:00

【料金】3月~10月(7:00~17:00は30分毎500円 17:00~23:00は60分毎500円)
11月~2月(7:00~17:00は30分毎300円 17:00~23:00は60分毎500円)
福岡タワー展望の方、又は福岡タワー内各店舗で1,000円以上ご利用の場合、2時間まで無料

【台数】多数

●福岡タワー第二駐車場

【営業時間】7:00~23:00

【料金】3月~10月 7:00~17:00は30分毎500円 17:00~23:00は60分毎500円
11月~2月 7:00~17:00は30分毎300円 17:00~23:00は60分毎500円
福岡タワー展望の方、又は福岡タワー内各店舗で1,000円以上ご利用の場合、2時間まで無料

【台数】多数

地図

緯度経度情報:33.593325,130.351505

Googleマップで開く

更新履歴

最終更新日:2016年3月30日

公開日:2015年12月 7日

当ページで掲載している営業時間や料金等は変更になっている可能性があります。あらかじめ御了承ください。