夜景FAN 日本各地の夜景スポット情報・総合夜景サイト

札幌ドーム 展望台 さっぽろどーむ てんぼうだい

全国的に珍しいドームの展望台

夜景スポットの評価

夜景スポットの評価基準について

スポンサードリンク

夜景スポットの解説

 札幌ドームは2001年に誕生した、野球とサッカーの公式戦を両立できる世界的にも珍しい存在だ。さらに展望台まで備えており、観光スポットとしても利用できる。この展望台は、ドームから突き出るような形をしており、全面ガラス張りで開放的だ。約180度の視野が確保されており、豊平区をメインに、藻岩山や札幌駅方面の夜景を鑑賞することが可能だ。夜景だけでなく、ドーム内を一望することがで、ドームツアーも実施されているのでそちらも必見だ。また、さっぽろテレビ塔とセットで訪れると入場料が割引になるため、併せて訪問してほしい。

住所

北海道札幌市豊平区羊ケ丘1番地(地図

施設の営業時間

10:00~18:00
北海道日本ハムファイターズ戦の際は延長営業実施
詳しくは公式サイトを要確認

施設の定休日

なし

施設の利用料金

大人(高校生以上) 500円
こども(小・中学生) 300円
4歳~就学前 無料

施設の設備

トイレ レストラン 双眼鏡 街灯・照明 自動販売機 売店・ショッピング ロープウェイ ケーブルカー

アイコンについて

車内からの鑑賞

不可

関連サイト

札幌ドーム

アクセス(公共交通機関)

福住駅(地下鉄東豊線)3番出口から徒歩約10分

アクセス(マイカー)

道央自動車道大谷地ICから札幌ドーム駐車場まで約10分
札幌ドーム駐車場から徒歩約0分

施設又は周辺の駐車場

●札幌ドーム駐車場

【料金】普通車 2時間300円 以降30分毎に100円
大型車 2時間600円  以降30分毎に200円

【台数】多数

【住所】北海道札幌市豊平区羊ケ丘(地図

地図

緯度経度情報:43.015696, 141.408771

Googleマップで開く

更新履歴

最終更新日:2016年2月28日

公開日:2016年2月28日

当ページで掲載している営業時間や料金等は変更になっている可能性があります。あらかじめ御了承ください。