夜景FAN 日本各地の夜景スポット情報・総合夜景サイト

象の鼻パーク ぞうのはなぱーく

象の鼻の形をした防波堤からみなとみらいの夜景を一望

夜景スポットの評価

夜景スポットの評価基準について

スポンサードリンク

夜景スポットの解説

 赤レンガパークと山下公園の間に位置する地区は象の鼻パークと呼ばれ、2009年の横浜開港150周年を契機に新しく整備された観光スポットだ。大さん橋の付け根あたりから湾曲しながら伸びる防波堤があり、それがまるで象の鼻をしていることがスポット名称の由来となっている。 パーク内には芝生が広がる"開港の丘"、カフェが営業されている"象の鼻テラス"、時間により輝きく色が変わる幻想的な"スクリーンパネル"、中でも一番の夜景ビューポイントとなるのが、当パーク名の由来となっている"象の鼻防波堤"だ。防波堤には明治当時に設置されていたガス灯を模した街灯がいい雰囲気を出しており、先端まで進むとランドマークタワーなどの高層ビル、コスモロック、目の前には赤レンガ倉庫などみなとみらい地区を代表するスポットが一望できる。周囲が海に囲まれているため、色鮮やかなみなとみらいの夜景の光が海面に映り込み、これもまた幻想的で美しい。

住所

神奈川県横浜市中区(地図

施設の営業時間

終日開放

施設の定休日

なし

施設の利用料金

なし

施設の設備

トイレ レストラン 双眼鏡 街灯・照明 自動販売機 売店・ショッピング ロープウェイ ケーブルカー

アイコンについて

車内からの鑑賞

不可

関連サイト

横浜みなとみらい21公式ウェブサイト

アクセス(公共交通機関)

日本大通り駅(みなとみらい線)から徒歩3分

アクセス(マイカー)

大さん橋駐車場から徒歩2分

施設又は周辺の駐車場

●大さん橋駐車場

【営業時間】24時間

【料金】1時間500円
1時間30分まで750円
2時間まで1000円
2時間30分まで1250円
24時間まで1500円

【台数】約400台

地図

緯度経度情報:35.449835,139.64517

Googleマップで開く

更新履歴

最終更新日:2015年11月23日

公開日:2015年11月23日

当ページで掲載している営業時間や料金等は変更になっている可能性があります。あらかじめ御了承ください。