夜景FAN 日本各地の夜景スポット情報・総合夜景サイト

東京スカイツリー天望回廊 とうきょうすかいつりーてんぼうかいろう

チューブ型のガラス張り空間はまさに未来空間 地上450mから眺める新夜景に誰もが心高鳴る

夜景スポットの評価

夜景スポットの評価基準について

スポンサードリンク

夜景スポットの解説

 東京スカイツリーは2012年に開業した、新しい観光名所だ。高さは634mで世界で一番高いタワーとして注目を浴び、隣接している東京ソラマチには商業施設や飲食街が立ち並び、連日多くの観光客で賑わいを見せる。東京スカイツリーには地上350mに東京スカイツリー天望デッキ(以下、天望デッキとする)、地上450mに東京スカイツリー天望回廊(以下、天望回廊とする)が整備され、今まで体感できなかったスケールの東京の景色を求めて、こちらも多くの観光客が集まり、チケット売り場には長い列ができる。もちろん、夜間も営業されているため、夜には夜景スポットへと姿を変える。ここでは天望回廊の夜景スポット情報を紹介する。

 天望回廊へは天望デッキを経由して入場することができる。天望デッキにある天望回廊チケットカウンターでチケットを購入したらエレベーターに乗り込もう。高速エレベーターであっという間に上昇し、扉が開けばそこが天望回廊だ。天望回廊は2層式の展望フロアとなっており、フロア445とフロア450が存在する。445と450の数字はそれぞれ高さを意味している。

 フロア445は天望回廊への入口。フロア445からフロア450までチューブ型でガラス張りの回廊が続き、ブルーにライトアップされた空間はまさに未来空間を思わせる。他ではなかなか味わえない空中散歩、そして窓の向こうに広がる夜景。夜景好きにはたまらない空間だろう。天望回廊を抜けるとフロア450にたどり着く。そこにはスカイツリー展望施設の最高地点(451.2m)ソラカラポイントが待っている。

 都心でこれほど高い場所から夜景を鑑賞できるスポットは他に存在しない。そこから眺める夜景はまさに東京新夜景。

住所

東京都墨田区押上一丁目1番13号(地図

施設の営業時間

8:00~22:00
※年末年始等は営業時間変動あり 公式ホームページ要確認

施設の定休日

なし

施設の利用料金

【東京スカイツリー天望回廊】
大人1000円 高・中学生800円
小学生500円 幼児300円
※天望回廊のチケットは天望デッキで販売しており、天望回廊へ入場するには以下の天望デッキの入場料金が必要です
【東京スカイツリー天望デッキ】
大人2000円 高・中学生1500円
小学生900円 幼児600円
※日時指定可能な事前購入券は追加で500円がかかります
※団体・障がい者は割引有り

施設の設備

トイレ レストラン 双眼鏡 街灯・照明 自動販売機 売店・ショッピング ロープウェイ ケーブルカー

アイコンについて

車内からの鑑賞

不可

関連サイト

東京スカイツリータウン

東京スカイツリー

アクセス(公共交通機関)

とうきょうスカイツリー駅(東武スカイツリーライン)から徒歩約3分
押上駅(都営浅草線、京成押上線、東武スカイツリーライン)から徒歩約5分

アクセス(マイカー)

東京スカイツリータウン立体駐車場と直結
東京スカイツリータウン地下駐車場と直結

施設又は周辺の駐車場

●東京スカイツリータウン立体駐車場

【営業時間】7:30~23:00(最終入庫22:00)

【料金】30分毎に350円

【台数】約270台

【住所】東京都墨田区押上一丁目1番(地図

●東京スカイツリータウン地下駐車場

【営業時間】7:30~23:00(最終入庫22:00)

【料金】30分毎に350円

【台数】約650台

【住所】東京都墨田区押上一丁目1番(地図

地図

緯度経度情報:35.710019,139.810721

Googleマップで開く

更新履歴

最終更新日:2016年3月 2日

公開日:2015年11月 1日

当ページで掲載している営業時間や料金等は変更になっている可能性があります。あらかじめ御了承ください。