夜景FAN 日本各地の夜景スポット情報・総合夜景サイト

高尾山 かすみ台展望台 たかおさん かすみだいてんぼうだい

夏はビアガーデンで賑わう山上スポット

夜景スポットの評価

夜景スポットの評価基準について

スポンサードリンク

夜景スポットの解説

 高尾山は都心から西側のほど近い位置にそびえる標高599mの山で、ミシュランの三ツ星に指定されている。観光地化されており、麓の高尾山口駅周辺は綺麗に整備され、ケーブルカー等の交通網も充実している。このような要素から、年間の登山者は260万人を超え、登山者数は世界一を誇る。登山で期待するものと言えば、山から見下ろす眺望だろう。ここも例に漏れず、街を見下ろせる眺望の優れたポイントがいくつか存在し、それぞれ夜景も鑑賞することが可能である。ここでは、もっとも人気のあるかすみ台展望台を紹介する。

 かすみ台展望台は、高尾山ケーブルカーの高尾山駅に隣接する、ビューポイントだ。街灯や自動販売機、ベンチ、眺望案内板、双眼鏡等山上のスポットとは思えない程、設備が充実している。立派なのは設備だけではない。主に東側の眺望が優れており、八王子市街地をメインに、東京西部から都心にかけてのパノラマ夜景が広がっている。眼下の暗闇に浮かぶ麓の高尾山口駅周辺の明かりと、奥の壮大な光量のギャップが印象的だろう。

 アクセスは2パターン選択肢がある。1つ目はケーブルカーを利用する方法だ。これを利用するれば麓から5分程度でたどり着くことができるが、夜間の営業は夏のビアガーデンや、年末年始に限られる。運行スケジュールについては公式サイトを確認してほしい。2つ目は麓から徒歩でアクセスする方法だ。麓からかすみ台展望台までは徒歩約40分程。途中の道は街灯は存在しないが、道は舗装されておりナイトハイクとしては比較的難易度は低めである。ただし、懐中電灯を持参し可能であれば複数人での訪問をオススメする。

住所

東京都八王子市高尾町(地図

施設の営業時間

終日解放
ケーブルカーの夜間営業については公式サイト要確認

施設の定休日

なし

施設の利用料金

なし
ケーブルカーの料金は以下の通り
大人 片道480円 往復930円
小児 片道240円 往復460円

施設の設備

トイレ レストラン 双眼鏡 街灯・照明 自動販売機 売店・ショッピング ロープウェイ ケーブルカー

アイコンについて

車内からの鑑賞

不可

関連サイト

高尾山公式ページへようこそ! | 高尾登山電鉄株式会社 公式サイト

アクセス(公共交通機関)

[ケーブルカー利用]
高尾山口駅(京王高尾線)から清滝駅(高尾山ケーブルカー)まで徒歩約8分
清滝駅(高尾山ケーブルカー)から高尾山駅(高尾山ケーブルカー)まで徒歩約6分
高尾山駅(高尾山ケーブルカー)からかすみ台展望台まで徒歩約0分

[徒歩]
高尾山口駅(京王高尾線)からかすみ台展望台まで徒歩約40分

アクセス(マイカー)

首都圏中央連絡自動車道高尾山ICから高尾山麓駐車場まで約3分
高尾山麓駐車場からかすみ台展望台まで徒歩約40分

施設又は周辺の駐車場

●高尾山麓駐車場

【営業時間】24時間

【料金】8:00~17:00 30分毎に150円
17:00~8:00 60分毎に150円

【台数】80台

【住所】東京都八王子市(地図

地図

緯度経度情報:35.631143, 139.256465

Googleマップで開く

更新履歴

最終更新日:2016年2月19日

公開日:2016年2月18日

当ページで掲載している営業時間や料金等は変更になっている可能性があります。あらかじめ御了承ください。