Read Article

灰ヶ峰から見る「くれ」とは?

灰ヶ峰から見る「くれ」とは?

※灰ヶ峰からの夜景の中に隠された文字「くれ」の読み方に関する記事です。ネタばれとなりますので、ご注意ください。

呉市の夜景を一望することができる、広島県を代表する夜景スポット「灰ヶ峰」

私が訪れた際は外国人がこの夜景を鑑賞しており「beautiful!!」と声を上げて感動していた姿が印象に残っています。

さて、夜景もすばらしいのですが、このスポットにまつわる噂があります。
それは、ここから見下ろす夜景の中に平仮名の「くれ」という文字が隠れていること。
さらにそれを見つけることができたカップルは結ばれる、というもの。

その噂は広く知られているようで、夜景FANへのアクセスでも「灰ヶ峰 くれ 読み方」「灰ヶ峰 隠されている文字」というワードで検索されている方が多数見られます。
以前にも、テレビ番組の制作会社からも灰ヶ峰を取り上げる特集を組まれているとのことで、この件について問い合わせを受けました。

そこで、夜景の中に隠された「くれ」の読み方を知りたい方向けに写真にてご紹介いたします。

これは夜景の全景です。これではなかなか「くれ」の文字がわかりにくいことでしょう。
灰ヶ峰からの夜景

「くれ」の文字は呉の中心市街地の中に隠れています。
おわかりでしょうか?街の賑やかな大通りの光が「くれ」という文字をかたどっているのです。
haigamine03 kure

灰ヶ峰の夜景スポット情報はこちらから

Return Top