夜景FAN
夜景FAN

繁體中文

【全国の選りすぐり夜景】夜景100選(関西編)

〇〇100選ってよく聞きますよね!?
夜景の世界にも100選があるのです!
新日本三大夜景・夜景100選事務局により2004年8月に夜景100選が発表されて以降、その夜景100選を活用する試みも確認されています。
ここでは、夜景100選の中でも関西のスポットを紹介していきます!

比叡山ドライブウエイ

比叡山ドライブウェイは滋賀と京都の県境、比叡山に1958年に整備された約8.1kmの有料観光道路で、大津市の田の谷峠から延暦寺東塔、比叡山頂をつなぎます。街を見下ろせる展望スポットが点在し、夢見が丘からは琵琶湖に広がる滋賀市や草津市の夜景を見下ろすことができます。近江大橋やライトアップされるびわこ花噴水が見所です。

将軍塚

ここ将軍塚は京都の中でも特に人気の高い夜景スポットで、いつ訪れてもカップルや若者が夜景を眺めています。展望台からは、賑やかな京都駅を初めとした京都中心地の夜景を眺めることができ、特に京都の有名なランドマークである京都タワーが印象的です。

万灯呂山展望台

標高300mの大峰山山頂に整備された万灯呂山展望台は眺望の優れた展望公園で、木津川が貫く井手町や京田辺市の夜景を中心に北は京都の中心部、南は奈良方面、西は山の向こうに大阪府の夜景が目に入ります。木津川に沿って輝く国道24号線がアクセントとなり、園内の東屋からも視野は狭くなるが夜景を眺めることができます。

あべのハルカス ハルカス300

360度全方向視界が広がり、大阪平野の夜景を一望できます。足元から天井までガラス張りで、窓際に立つとかなり視界の広い夜景を楽しむことが可能です。59階はハルカス限定のグッズを販売する売店となっています。58階はカフェレストランと、上空が吹き抜け構造で、ウッドデッキと樹木が植えられた空中庭園となっており、外の空気を感じながら夜景を鑑賞することができます。

梅田スカイビル空中庭園

39階と40階の室内フロア、さらに屋上と計3フロアで構成されています。39階は主に売店のフロアで空中庭園限定のグッズ等を購入することができます。40階は室内展望台で大阪の中心の夜景を見下ろすことができ、圧倒的な光量に感動間違いなし!カップルが二人っきりで夜景を鑑賞することができるカップルシートや夜景を眺めながら軽食を楽しめるカフェで人々が賑わいます。屋上はスカイデッキで、そよ風に吹かれながら360度夜景を眺めることができ、足下には”ルミ・スカイ・ウォーク”という光の演出が施されています。

大阪府咲洲庁舎展望台(コスモタワー)

エレベーターを下りると一気に視界が開け360度のパノラマ夜景が広がります。大阪や神戸を含めた大阪平野、関西国際空港や神戸空港、明石海峡大橋など様々な施設を一望することができ広い視野をもちます。光の色も様々で、大都市ならではの光量豊富な非常に質の高い夜景と言える。

東大阪市総合庁舎

東大阪市総合庁舎は115.8mの高層ビルで、22階の展望ロビーは一般開放されています。東側は生駒山地と東大阪市内の夜景、南側は八尾市方面の夜景が広がります。中でも注目は西側の光景で、ダイナミックな東大阪ジャンクションと奥に輝く大阪中心市街のビル群は一際目を引きます。

信貴生駒スカイライン

信貴生駒スカイラインは大阪と奈良にまたがる生駒山、高安山、信貴山に整備されたドライブコースで全長約20kmを南北に走ります。ドライブコース上にはビューポイントが多数存在し、人気の高い鐘の鳴る展望台からは西には大阪や兵庫南東部を有する大阪平野、東には奈良盆地の市街地夜景が広がる。恋人同士で鳴らすと幸せを叶えてくれると言われている”希望の鐘”や、さらなる結びつきを願い南京錠で永遠の愛を誓う”誓いのリング”が設置してあり、カップルが楽しめる要素が揃っておりデートで利用したいスポットです!

五月山

五月山ドライブウェイの秀望台からは、猪名川の手前に池田市、奥に川西市や宝塚市の夜景が広がっています。特に、猪名川にかかるビッグハープの愛称をもつ新猪名川大橋のライトアップと、阪神高速が描くオレンジ色のラインが美しいです。

泉大津PA パノラマルーム

この展望室からは、大阪市内からりんくう方面にかけて延びる阪神高速湾岸線、泉大津市内をはじめ、高石市、和泉市、岸和田市等広範囲の夜景を鑑賞することができます。展望室はブルーのライトが印象的で、程よくライトダウンされており、窓ガラスへの光の映り込みが少なく夜景が鑑賞しやすいです。

摩耶山

日本三大夜景に一つに数えられているのがここ摩耶山です。大阪湾に広がる神戸をメインとした大阪平野のダイナミックな夜景を俯瞰することができます。基本的には終日開放ですが、23時までに訪れると” 摩耶★きらきら小径 “という蛍光材で舗装された道がライトに照らされ、幻想的な雰囲気を感じさせてくれます。

六甲ガーデンテラス

六甲山の数ある夜景スポットの中でも夜景の美しさと雰囲気のレベルが高いのが六甲ガーデンテラスです。ビューポイントはいくつか存在し、見晴らしのテラスからは階段状のイスに腰をかけながら、大阪湾を囲む様に広がる神戸を含めた大阪平野の夜景を眺める事ができます。季節毎に異なるライトアップをみせてくれる自然と調和した展望台「六甲枝垂れ」も必見!

ビーナスブリッジ

神戸の中心地から割と近い場所に位置し、ポートタワーなどのランドマークをしっかりと確認することができ、神戸の美しい夜景を間近に感じることができます。標高はそれほど高くないですが、大阪方面まで眺めることができ、しっかりと視野も確保されています。スポット内は綺麗に整備され雰囲気がよく、”愛の鍵モニュメント”でカップルが愛を誓い合う。

神戸ポートタワー

パイプ構造とくびれた外観が特徴的で神戸のシンボルとして高い知名度を誇ります。展望室からは360度の港町神戸の夜景、すぐ隣にはオークラ神戸、色鮮やかに輝くハーバーランド、流動的な光を放つ阪神高速など飽きのこない眺めです。タワー自体もLED照明により鮮やかにライトアップされるため、中からも外からも楽しめるスポットです。

芦有ドライブウェイ 東六甲展望台

芦有ドライブウェイは有料のドライブコースで、その中に位置する東六甲展望台が夜景スポットとして知られています。標高645mに位置する展望台で、大阪や西宮を中心とした大阪平野の夜景を眺めることができ、開放感と大パノラマ夜景の迫力に圧倒されます。そしてこのスポットの魅力は車中から夜景を鑑賞できることで、特に寒さの厳しい冬には嬉しいポイントですね!

淡路SA

上下線ともに夜景を鑑賞することができ、下り側は大観覧車があるのが特徴的です。ここからは明石海峡に浮かぶ明石海峡大橋のライトアップや、明石から神戸にかけての夜景を鑑賞することができます。サービスエリアの夜景スポットとしては雰囲気が良好で、恋人の聖地にも認定されておりデートでの利用価値も高いです!

若草山

展望台からは奈良市街地の夜景、北側には京都の夜景が広がります。観光都市として賑わいを見せる奈良だが、景観を守るために建築物に対する高さ規制等もあり、ビル等のランドマークはないが、視野も広く開放的な空間で人々をもてなしてくれます。2003年には新日本三大夜景にも選定され、ここから眺める夜景の美しさが改めて証明されました。

紀ノ川SA

紀ノ川SAは上下線とも夜景スポットがあります。展望マップやベンチなどを備えた展望スペースがあり、和歌山平野の夜景を眺めることができます。綺麗にライティングされ、雰囲気も良好です夜のドライブデートでの利用にオススメです!

鷲ヶ峰コスモスパーク

標高586.2mの鷲ヶ峰の山頂には秋にはコスモスが広がり、鷲ヶ峰コスモスパークという展望公園として整備されています。園内からは湯浅町や広川町の夜景を中心に、西は有田市、遠目になるが北は海南市や和歌山市の夜景が輝きます。街を貫く有田川、湯浅広港と陸地が入り組む地形が夜景をより映えさせます。

ライター情報

配信情報

配信日 2021年01月06日 00:53
更新日 2021年01月19日 14:40

新着記事

夜景マガジントップへ
夜景FAN
夜景FANはPlusTEQが制作しております
Copyright© 2020 YAKEI FAN. All Rights Reserved.