夜景FAN
夜景FAN

繁體中文

風格漂う天守閣は名古屋のシンボル!金のシャチホコが眩しい「名古屋城」

 名古屋のシンボルと言えば、「名古屋テレビ塔」を思い浮かべる方も少なくないでしょう。もう一つ、名古屋を語る上で欠かすことができないのが「名古屋城」です。昔も今も、市民や観光客から絶大な人気を誇っています!

pic_nagoyajo09.jpg pic_nagoyajo01.jpg

 チケット売り場でチケットを購入したら、正門をくぐり入城します。門をくぐるとまず目にとまるのが、名古屋城のシンボルである金のシャチホコです。メインの金のシャチホコは天守閣の上にありますが、観光客の方にも親しんでもらいやすいように地上にも設置されています。記念撮影はここがオススメです!

pic_nagoyajo06.jpg

 城内を進んで行くと、メインスポット「天守閣」が目の前に現れます。高さは約55mで、近くで見るとその大きさに圧倒されます。青空の日の名古屋城は写真映え抜群です。やはり目にとまるのが、天守閣の上輝く2つの金のシャチホコです。天守閣の手前には売店があり、みなさんソフトクリーム等のデザートを片手にお城を眺めています!

pic_nagoyajo03.jpg

 天守閣の南側にあるのが「本丸御殿」。地位の高い者が宿泊したり、重要な会議が行われていた場所です。壁には金色に輝く絵が描かれておりその豪華な姿に驚かされます。絵の中の動物は迫力があり、今にも動き出しそうです!

pic_nagoyajo07.jpg

 名古屋城見学の締めはお土産探しでしょう。店内にも、金色に輝く大きな絵が展示されており豪華な雰囲気です。名古屋城にちなんだグッズが溢れていますが、中でもクリアファイルやポストカードなど手軽なものが人気だそうです。
名古屋城は名古屋駅からも近く、入場料もリーズナブルなのが嬉しいポイントです!

観光スポット情報

スポット名 名古屋城(なごやじょう)
住所 愛知県名古屋市中区本丸1番1号  地図はコチラ
料金有料
大人500円、中学生以下無料
営業時間営業時間あり
定休日
公式・関連サイト名古屋城公式ウェブサイト
アクセス(電車)
アクセス(バス)
アクセス(車)
備考

ライター情報

ライター名  夜景FAN
ライターWebサイト夜景FAN

配信情報

配信日 2022年04月21日 18:41
更新日 2022年04月21日 18:47

新着記事

夜景マガジントップへ
夜景FAN
夜景FANはPlusTEQが制作しております
Copyright© 2020 YAKEI FAN. All Rights Reserved.