夜景FAN
夜景FAN

繁體中文

日本の鉄道の歴史がここに集結!歴代新幹線に触れることができる「リニア・鉄道館」

 「リニア・鉄道館」があるのは名古屋のベイエリア、金城ふ頭駅から徒歩約2分の場所。チケットを購入して館内に入ると、まず姿を現すのは3つの車両です。手前から、蒸気機関車、新幹線、超電導リニアと並びます。それぞれ、世界最速の速度を記録した高速鉄道のシンボル的存在です。鉄道の過去から現在、そして未来を表しています。車両のバックにあるスクリーンには、それぞれの鉄道の歩みを紹介するムービーが上映されています!

pic_jrcentral01.jpg

 超電導リニアの中には実際に入る事ができます。まだ実運用されていない車両なので、とても貴重な体験です!内装は新幹線とそれほど変わりませんが、最先端技術の塊であり、最高速度はなんと581km/h。世界から注目されています!

pic_jrcentral05.jpg

 奥には更に多くの車両が並んでおり圧巻の光景です。車両数は合計39両。中心に置かれているのは、世界初の高速鉄道となった「0系新幹線」。車両前には、記念撮影をするために列ができるほど人気の車両です。その後、開発された歴代新幹線も並んでいます!

pic_jrcentral04.jpg

 並んでいるのは新しい車両ばかりではありません。日本が鉄道を国内製造する前にアメリカから輸入された車両や、大正時代に作られた木製電車まで揃っています。中にも入ることができ、歴史を感じることができます!

pic_jrcentral03.jpg

 見どころは鉄道の展示だけではありません。鉄道の仕組みを紹介する「鉄道のしくみ」のブースでは、主に新幹線の技術について紹介されています。新幹線の歴史、安全に運行するためにシステムを模型や映像を使って教えてくれます!

pic_jrcentral10.jpg

 新幹線の運転を体験できる「新幹線シミュレータ」。人気のブースで、運転体験は抽選となっています。見学だけなら誰でも楽しむことができます。スクリーンには、新幹線の運転席から広がる光景が映し出されており、そのスピード感は溜まりません!

pic_jrcentral09.jpg

 鉄道ジオラマでは、東京や名古屋、京都、大阪などの街並みがリアルに再現されています。その街の中を新幹線が走り抜けます。ジオラマのサイズとしては、日本最大級。新幹線の種類も多く、「次は何が来るのか!?」とワクワクさせられます!

pic_jrcentral11.jpg

 展示を鑑賞した後、お腹が空いていたら是非2階の売店へ行ってみてください。新幹線内で実際に売っている駅弁や、リニア・鉄道館限定の駅弁まで勢揃い!テーブルがあるので、その場ですぐに食べることもできますが、持ち帰りもできますよ。
子どもから大人まで楽しめる「リニア・鉄道館」。名古屋駅から30分以内でアクセスできるのでお手軽ですよ!

観光スポット情報

スポット名 リニア・鉄道館(りにあ・てつどうかん)
住所 愛知県名古屋市港区金城ふ頭3-2-2  地図はコチラ
料金有料
大人1,000円、小中高生500円、幼児(3歳以上未就学児)200円
営業時間営業時間あり
定休日火曜日
公式・関連サイトリニア・鉄道館|JR東海
アクセス(電車)金城ふ頭駅から徒歩約2分
アクセス(バス)
アクセス(車)
備考

ライター情報

ライター名  夜景FAN
ライターWebサイト夜景FAN

配信情報

配信日 2022年02月18日 13:04
更新日 2022年02月18日 13:39

新着記事

夜景マガジントップへ
夜景FAN
夜景FANはPlusTEQが制作しております
Copyright© 2020 YAKEI FAN. All Rights Reserved.