夜景FAN
夜景FAN

繁體中文

日本を象徴する眺望!世界遺産にも認定された景勝地「三保松原」

 日本の象徴と言えば、誰もが富士山を思い浮かべるのではないでしょうか?富士山を鑑賞できるスポットは数多く存在しますが、古くから富士山の眺望地として親しまれているスポットが静岡県静岡市にあります。今回は、富士山の眺望が素晴らしい「三保松原」をご紹介します!

pic_miho05.jpg

 静岡市清水区の清水港の奥にある三保半島は、かつでは島で江戸時代頃に完全に陸続きになったとされています。三保半島の沿岸約5Kmにわたり松林が続いており、これが三保松原と呼ばれています。福井県敦賀市の気比の松原、佐賀県唐津市の虹の松原とともに、日本三大松原の一つに数えられています。

pic_miho03.jpg

 松は年間を通して緑色を保つことから、日本では昔から神の宿る神聖な木とされており、正月は婚礼などお祝い事には欠かせません。そんな松が広がる三保は、かつてから神聖な場所として親しまれていました。戦時中などに伐採されてしまったこともありましたが、地元の方の努力により松林は維持され、立派な松が現代に残されているのです。

pic_miho01.jpg

 松林を抜けて海岸まで歩いて行くと大きな富士山が姿を現します。松林の緑、打ち寄せる波、海や空の青、堂々とそびえる富士山を望むこの風景は、どの時代でも日本人を魅了した美しい光景でパワーがもらえそうです。大正時代には、日本初の名勝に指定され、2013年には三保松原も含めて富士山が世界遺産に登録されました。
みなさんも是非、三保松原で日本の原風景を眺めてみてはいかがでしょうか。

観光スポット情報

スポット名 三保松原(みほまつばら)
住所 静岡県静岡市清水区三保  地図はコチラ
料金無料
営業時間営業時間あり
定休日なし
公式・関連サイト三保松原
アクセス(電車)
アクセス(バス)
アクセス(車)
備考

ライター情報

ライター名  夜景FAN
ライターWebサイト夜景FAN

配信情報

配信日 2022年05月27日 12:07
更新日 2022年05月27日 12:25

新着記事

夜景マガジントップへ
夜景FAN
夜景FANはPlusTEQが制作しております
Copyright© 2020 YAKEI FAN. All Rights Reserved.