夜景FAN
夜景FAN

繁體中文

猫好きの方必見!招き猫の発祥地と言われている「今戸神社」

 浅草エリアにある今戸神社は、縁結びの御利益があることで人気のある神社です。浅草駅からは徒歩15分程かかり一汗かきそうな距離ですが、他の神社とは一風変わった雰囲気で注目度も高く訪れる観光客は後を絶ちません。そんな今戸神社の様子をご紹介いたします!

pic_imado-jinja01.jpg

 今戸神社には、日本で最初の夫婦と言われている、イザナギノミコトとイザナミノミコトが神様として祀られています。また、神社の住所が「1-5-22」で「いいご夫婦」という縁起の良い語呂合わせということもあり、縁結びの御利益があると言われています。さらに、縁結び会という人と人の出会いを生む場を提供することで、縁結び神社というポジションが定着しました。

pic_imado-jinja04.jpg

 今戸神社で一際目を引くのが招き猫です。境内のいたる場所に、様々なサイズ、表情の招き猫がずらりと並んでいます。初めて訪れる方はその数に圧倒されます。お気に入りの招き猫を探して是非写真に収めてみてください。
もともとこの地は、今戸焼と呼ばれる陶磁器の発祥地で、招き猫の陶磁器も作られていたことから、招き猫の発祥地と言われるようになりました。

pic_imado-jinja02.jpg

 神社での参拝で定番の絵馬。絵馬と言えば、横長の長方形の形が多いですが、今戸神社の絵馬は丸形。「ご縁」と「円」をかけており、良縁を願うにはぴったりです。もちろん、絵馬には今戸神社らしく招き猫が描かれています。
境内には時折、白猫が現れ今戸神社の名物猫として知られています。出会えたらラッキーです。
浅草駅から徒歩15分程、バスで5分程でアクセスできるので、浅草観光の際に足を伸ばして訪れてみてはいかがでしょうか。

観光スポット情報

スポット名 今戸神社(いまどじんじゃ)
住所 東京都台東区今戸1-5-22  地図はコチラ
料金無料
営業時間営業時間あり
定休日なし
公式・関連サイト今戸神社 公式ホームページ
アクセス(電車)
アクセス(バス)
アクセス(車)
備考

ライター情報

ライター名  夜景FAN
ライターWebサイト夜景FAN

配信情報

配信日 2022年03月17日 15:27
更新日 2022年03月17日 15:37

新着記事

夜景マガジントップへ
夜景FAN
夜景FANはPlusTEQが制作しております
Copyright© 2020 YAKEI FAN. All Rights Reserved.