夜景FAN
夜景FAN

繁體中文

皿倉山展望台
さらくらやまてんぼうだい(Sarakurayama Observatory)

工業都市を一望する九州屈指の大迫力夜景

最新情報

評価

夜景美 雰囲気
穴場度 アクセス

基本情報

※新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、営業時間等が変更となっている可能性もございます。
夜景FANの公式LINEアカウントからご相談いただくことが可能ですので是非ご利用ください。

スポット名皿倉山展望台
住所〒805-0057 福岡県北九州市八幡東区 地図はコチラ
夜景ジャンル 山・丘夜景
設備・環境 夜景ファンオススメ 24時間訪問可能 無料 ベンチあり トイレあり 自動販売機あり レストランあり カフェあり 屋内施設でない 車内鑑賞向けでない 電車・バス向け 夜景初心者向け 夜景撮影向け ドライブ向け デート向け Wi-Fiなし
アイコンの説明
営業時間 詳しい営業時間は公式サイトをご確認ください
定休日 なし
入場料金など 【ケーブルカー・スロープカー】
往復 大人(中学生以上)1,230円、小人(小学生以下)620円
施設の電話番号 093-671-4761
公式・関連サイト北九州市 八幡東区 皿倉山 皿倉山ケーブルカーのホームページ
LINEで質問する友だち追加 夜景スポットについてLINEで質問できます
備考

夜景詳細レポート

 九州の夜景といえば長崎の稲佐山が全国的に有名であるが、九州夜景を語る上でここを欠かしてはならない。皿倉山は工業都市北九州市にそびえ立つ標高622mの山で、山頂には展望台が整備されている。  展望台からはスペースワールドや若戸大橋、工場群など100万都市・北九州市の夜景を一望、さらには下関方面まで望むことができ、ここからの眺めは100億ドルの夜景と称される。この美しさは光量だけでなく、洞海湾が街に入り組む独特な地理条件がなるもので、大変特徴のあるパノラマ夜景と言える。  土日祝と特別夜間運行期間(※営業時間要確認)は通常、展望台へはケーブルカーとスロープカーを経由して登ることになる。山麓駅から10分程で展望台にたどり着くことができ、ケーブルカーが上昇するとともに少しずつ街の夜景が見えてくるワクワク感も楽しみの一つではないか。スロープカーは夜間は照明が暗くなり、ブルーのライトで車内を照らし、いい雰囲気を出している。  平日はケーブルカーとスロープカーが夜間営業されていないので、九合目近くの皿倉山ビジターセンター駐車場に車を駐車して、展望台まで10分程歩く必要がある。ただし、金曜日は通行を禁止しているので注意が必要である。  展望台の雰囲気は良好で、レストランが併設されているので夜景を眺めながら食事を楽しむことができる。また、メインの展望台からほど近い場所にある、天空ドームという期間限定でライトアップされる小さな展望台は、カップルが愛を誓って鍵を取り付けるスポットとて利用されている。  家族でもカップルでも楽しめる皿倉山、是非福岡で夜景を楽しみたい方は訪れていただきたい。

アクセス情報

電車でのアクセス
バスでのアクセス
車でのアクセス
駐車場

夜景スポットの地図

Google Mapで表示

夜景FAN
夜景FANはPlusTEQが制作しております
Copyright© 2020 YAKEI FAN. All Rights Reserved.