夜景FAN
夜景FAN

繁體中文

【全国の選りすぐり夜景】夜景100選(甲信越編)

〇〇100選ってよく聞きますよね!?
夜景の世界にも100選があるのです!
新日本三大夜景・夜景100選事務局により2004年8月に夜景100選が発表されて以降、その夜景100選を活用する試みも確認されています。
ここでは、夜景100選の中でも甲信越のスポットを紹介していきます!

新倉浅間公園

忠霊塔裏にある高台がオススメのビューポイントです。ここからは霊塔裏と富士山と富士吉田市の夜景を同時に眺めることができ、まさに日本らしい光景が広がっています。

八代ふるさと公園

八代ふるさと公園は古墳をシンボルとした公園、古墳広場の古墳の上からは、甲府盆地のパノラマ夜景を眺めることができます。古墳北側の駐車場に車を止めれば車中から夜景を鑑賞することも可能です。

姨捨SA

長野自動車道の姨捨SAは上下線とも夜景を楽しむことができるサービスエリアです。平野には千曲川が貫く千曲市、奥には長野市の夜景が輝きます。SAのスポットということで車でのアクセスが良好です。

城山公園

立石公園

夜景スポットとして知名度が高く、ビューポイントはステージ型の芝生が広がる広場と白い展望台の二箇所です。特に芝生広場の雰囲気は良好で、ベンチに腰をかけながら、諏訪市や岡谷市の夜景を見下ろすことができます。湖畔を囲む様に輝く街明かりはまるで光のリングを連想させ、ロマンチックな夜景を演出してくれます。

Befcoばかうけ展望室

Befcoばかうけ展望室の名称はもともと” 朱鷺メッセ展望室”でありましたが、ネーミングライツ導入により現在の”Befcoばかうけ展望室”へ名称を変えました。このビルは本州日本海側でもっとも高いビルで、展望室からは新潟市内の夜景を中心に南側は柳都大橋などのライトアップや新潟駅周辺の賑やかな輝きが広がっています。

弥彦山

弥彦山スカイラインは夜間も開放されており、昼間ほどの賑わいはないものの、夜のドライブコースとして若者などに利用されています。山頂付近の弥彦山山頂公園からは西側に日本海、東側に越後平野の夜景が広がっています。

ライター情報

ライター名  夜景FAN
ライターWebサイト夜景FAN

配信情報

配信日 2021年01月06日 00:17
更新日 2021年01月19日 14:39

新着記事

夜景マガジントップへ
夜景FAN
夜景FANはPlusTEQが制作しております
Copyright© 2020 YAKEI FAN. All Rights Reserved.