夜景FAN
夜景FAN

繁體中文

100年前にタイムスリップ!異国情緒あふれる洋館群「グラバー園」

 長崎港は、古くから外国船が訪れる港として栄え、鎖国時代でも長崎港だけは扉が開かれていました。古くから外国文化が流入していた長崎は、今でも西洋や中国の文化の名残を見ることができます。特にその名残が感じられるスポット「グラバー園」をご紹介します!

pic_glovergarden05.jpg

 グラバー園は、長崎港からほど近い高台に整備された公園です。古くから、国際貿易港として発展した長崎には、外国人が滞在するための建物が次々と建設されました。そのような建物が集まっているのがここ、グラバー園なのです。園内には、9棟の伝統的建造物を見ることができ、明治時代の長崎を知る上で貴重な存在となっています!

pic_glovergarden06.jpg

 西洋のデザインの建物でも、よく見ると屋根は和風の建物もあります。西洋と日本の伝統が融合した箇所もあり、そこに注目しながら園内をまわると一層楽しめますよ! また、グラバー園は高台に位置するため、長崎港がよく見渡せます。向かい側には、夜景スポットとして有名な稲佐山、世界遺産にも認定された大型クレーンの他、タイミングが良ければ長崎港に停泊する大型客船も望めます!

pic_glovergarden01.jpg

 雰囲気も楽しみたいなら、夜のグラバー園もオススメします。基本的に、営業時間は18時までですが、夜間延長も定期的に実施されています。洋館がライトアップされ、園内のいたる場所から、長崎港の夜景を眺めることができます。都会ではなかなか見ることができない、美しい庭園とその先に広がる夜景にうっとりさせられます。
 長崎の歴史に触れ、夜景も楽しめるグラバー園。長崎観光の際は、外せないスポットですよ!

夜景スポット情報

※新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、営業時間等が変更となっている可能性もございます。
夜景FANの公式LINEアカウントからご相談いただくことが可能ですので是非ご利用ください。

スポット名 グラバー園(ぐらばーえん)  夜景スポットページはコチラ
住所 長崎県長崎市南山手町8番1号  地図はコチラ
ジャンル山・丘、ライトアップ、
料金有料
大人620円、高校生310円、小・中学生180円
営業時間8:00~18:00(最終入場17:40)
※時期により営業時間の変動あり
詳細は公式サイトをご確認ください
定休日なし
公式・関連サイトグラバー園公式ウェブサイト
アクセス(電車)
アクセス(バス)
アクセス(車)
備考

ライター情報

ライター名 夜景写真家 中村勇太
ライターWebサイト夜景写真家 中村勇太公式サイト

配信情報

配信日 2022年03月02日 17:20
更新日 2022年03月02日 18:14

新着記事

夜景マガジントップへ
夜景FAN
夜景FANはPlusTEQが制作しております
Copyright© 2020 YAKEI FAN. All Rights Reserved.