夜景FAN
夜景FAN

繁體中文

東京の天空オアシス!芸術的な水槽が美しい「サンシャイン水族館」

 東京池袋にある商業施設、サンシャシンシティ。展望台やプラネタリウム、ショッピング施設が一つにまとまっており、一日中過ごすことができる人気エリアです。中でも人々に癒やしを与えてくれるのが、サンシャシン水族館です。ビルの上に立地している、まさに天空のオアシスと呼べる存在です!

pic_sunshinecity-aquarium09.jpg pic_sunshinecity-aquarium02.jpg

 サンシャシン水族館は、沖縄県恩納村と協力しサンゴの保全・育成に取り組んでいます。沖縄のサンゴを養殖し、館内の水槽でも展示してあります。この展示には、沖縄の海を知ってもらい、サンゴを守る大切さを広めたいという想いが込められています。
形も模様も色も様々で、ついつい食い入る様に見とれてしまいます。

pic_sunshinecity-aquarium06.jpg

 サンシャシン水族館のメイン水槽が「サンシャインラグーン」です。青と白のコントラストが美しく、サンゴや大きなエイなど様々な海の動物が集まり、南国の爽やかな雰囲気が楽しめます。水槽の前には鑑賞用のベンチが並び、まるで映画館のスクリーンで芸術作品を眺めているような気分を味わえます!

pic_sunshinecity-aquarium12.jpg

 屋外エリアの見どころと言えば、ペンギンの水槽です。水槽は頭上にあり、太陽や空とうまく重なり、まるでペンギンが空を飛んでいるかのような光景を目にすることができます。ここはフォトスポットとして特に人気があります。
都会にいることを忘れさせてくれるサンシャイン水族館。展望台やプラネタリウムとあわせて訪れてみてはいかがでしょうか?

観光スポット情報

スポット名 サンシャシン水族館(さんしゃいんすいぞくかん)
住所 東京都豊島区東池袋3−1  地図はコチラ
料金有料
大人 2,400円~ ※時期により料金が変動します
小・中学生 1,200円
4才以上 700円
営業時間営業時間あり
定休日
公式・関連サイトサンシャイン水族館
アクセス(電車)
アクセス(バス)
アクセス(車)
備考

ライター情報

ライター名  夜景FAN
ライターWebサイト夜景FAN

配信情報

配信日 2022年03月24日 12:37
更新日 2022年03月24日 12:52

新着記事

夜景マガジントップへ
夜景FAN
夜景FANはPlusTEQが制作しております
Copyright© 2020 YAKEI FAN. All Rights Reserved.