夜景FAN
夜景FAN

繁體中文

街を見下ろすと輝くアゲハチョウは出現!?雪国の秘境夜景「釜臥山展望台」の時期やアクセスなど

 夜景が綺麗な街と言うとどこを思い浮かべますか?おそらく、函館、東京、神戸、長崎などが浮かんでくるかと思います。今回ご紹介するのは、青森県むつ市の夜景です。むつ市は本州の最北端に近い場所に位置し、アクセスが良い場所とは言い難いです。「こんな場所に綺麗な夜景があるのか?」と思われがちですが、実はここに凄い夜景が広がっています。今回は、青森県むつ市の釜臥山展望台からの夜景をご紹介します!

pic_kamafuseyama05.jpg

 青森県の中心地である青森市からむつ市までは約100Km。日本三大霊場である恐山を有する街ですが、観光スポットとして欠かせないのが釜臥山。山頂付近に展望台があり、市内の夜景を一望。100Km先の青森市街、気象条件が良ければ北海道の夜景まで望めます。イカを釣る船の明かりが津軽海峡にユラユラと煌めく光景も必見です!

pic_kamafuseyama03.jpg

 ここの夜景が美しいと絶賛される理由は、夜景の形です。展望台からむつ市の夜景を見下ろすと、優雅に羽根を広げるアゲハチョウの姿に見えるのです。街の中をうごめく車や電車の明かりにより、夜景に動きが生まれアゲハチョウが生きているように見えるので不思議です。この幻想的な夜景が評価され、夜景100選や日本夜景遺産にも認定されています!

pic_kamafuseyama04.jpg

 実はこのスポットは秘境夜景と呼ばれています。理由は3つ。1つ目は、青森市内からむつ市までかなりの距離があること。2つ目は、標高が約879mと高いため山頂が霧に隠れることも珍しくないこと。3つ目は、冬季が閉鎖されていること。今年は11月3日まで利用可能となっています。良い条件とは言えないですが、苦労して行く価値があります。 無料のバス・タクシー運行もされているので、こちらの利用もオススメです。詳しくは公式・関連サイトのURLをご覧下さい!

夜景スポット情報

※新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、営業時間等が変更となっている可能性もございます。
夜景FANの公式LINEアカウントからご相談いただくことが可能ですので是非ご利用ください。

スポット名 釜臥山展望台(かまふせやまてんぼうだい)  夜景スポットページはコチラ
住所 青森県むつ市大湊字釜臥山1  地図はコチラ
ジャンル山・丘、
料金無料
営業時間8:30~21:30
定休日11月~5月頃
公式・関連サイト【プレスリリース】釜臥山展望台のオープンについて - むつ市
アクセス(電車)
アクセス(バス)
アクセス(車)
備考

ライター情報

ライター名 夜景写真家 中村勇太
ライターWebサイト夜景写真家 中村勇太公式サイト

配信情報

配信日 2022年05月22日 16:41
更新日 2022年05月22日 21:51

新着記事

夜景マガジントップへ
夜景FAN
夜景FANはPlusTEQが制作しております
Copyright© 2020 YAKEI FAN. All Rights Reserved.